デイトラ | トラック用品・トラックパーツ・物流資材の販売サイト



トラック車内モニターの設置はアシストグリップに固定すればOK!モニターステー新登場。

トラック車内モニターの設置はアシストグリップに固定すればOK!モニターステー新登場。

こんにちは、トララボです。本日も充実したトラックライフを!!

今回は新商品のご紹介です。ジェットイノウエ(JET INOUE)よりアシストグリップ固定ホルダーシリーズにモニター取付けタイプが新たに発売されました。

これまでカップホルダーやスマホホルダーなどが発売され人気を博してきましたが、新たに発売となったモニターステータイプとはどんな商品なんでしょうか?

詳しくご紹介します。

ジェットイノウエ(JET INOUE) アシストグリップ固定ホルダー モニター取付け用

アシストグリップ固定ホルダー モニター取付け用

この商品のポイント

    • トラックのアシストグリップに固定するホルダー
    • 汎用的なモニターを取付け可能(角度調整機能付)
    • 20~25mmΦのアシストグリップに対応

アシストグリップにモニターを固定するための専用ブラケット

ジェットイノウエ(JET INOUE) アシストグリップ固定ホルダー モニター取付け用

アシストグリップとは?

アシストグリップとは車内への乗り降りをサポートするグリップです。

乗用車だと各座席の車内ドア上に装着されていますが、トラックなど大きな車輌は乗用車と比べ乗り降りが大変なので、 運転席右前方にしっかりとしたバー形状のアシストグリップが装着されていることが多いです。
(運転席シート側や助手席にも装着されています)

このトラックならではのアシストグリップ活用できる商品がこのアシストグリップ固定ホルダーシリーズなんです。

アシストグリップとは

どんな人にオススメ?

トラックのキャビン内には様々なモノや機械が設置されています。

センターテーブルはもちろんダッシュボードの上も色々置いちゃってスペースが無い!という場合、この商品があれば運転席の右前方スペースを有効活用が可能。

ルームミラー部にモニターを設置したいけど設置できない、けどダッシュボードの上にも置きたくない、という場合にもオススメ。

20~25mmΦのバー形状のモノであれば固定可能なので、トラックだけでなく軽トラックや乗用車、ご家庭など利用シーンは多数あります。

 

  • 運転席右前スペースを有効活用したい方
  • モニターをルームミラー及びダッシュボードに取付けできない方
  • バーやポールなどに液晶モニターを固定したい方
  • ※ハンドル操作等、運転に支障がでる場合は使用を控えてください。

    さてここまでジェットイノウエ(JET INOUE) アシストグリップ固定ホルダー モニター取付け用をご紹介してきましたがいかがでしょうか?

    商品詳細やお問い合わせは以下の商品ページより。ぜひ一度チェックしてみてください。

    今回ご紹介したアシストグリップ固定シリーズには他にもラインナップがあります。
    飲み物カップやスマホ、タブレットタイプをご用意。
    ※リンク先の販売価格が変更になっている場合がございます。

    ジェットイノウエ(JET INOUE) アシストグリップ固定ホルダー モニター取付け用